MENU

通販で排卵検査薬を買うと安い

 

検査薬を通販で購入するという買い方が最もお得でお手軽です。
しかし、基礎体温を十分に把握してなければ排卵検査薬をうまく使いこなすことができません。

 

排卵をしている女性の体温というのは、生理開始から排卵前は低くなっており、排卵後には上昇します。
そのため、毎朝体温を測定して体温が高くなったら、その日もしくはその前日が排卵日です。

 

温度差は0.3度から0.5度と非常に微妙ですので、長期的にデータを取った上でクラブにしなければ、なかなか正確に把握することができません。
使用するのは婦人体温計がお勧めです。

 

婦人体温計というのは、少数点以下2桁という細かい体温までチェックすることができます。
水銀で測るタイプのものから、電子体温計など様々なものがありますが、より細かい多様な変化を判断することができるので、とても人気があります。

 

ただし基礎体温だけではわからないこともあります。
それは排卵日を事前に知ることができないということです。

 

排卵が行われ体温が低下した時点で初めて排卵されていたことに気づくため、最も妊娠しやすいタイミング逃してしまうのです。
そのため基礎体温だけで判断するのではなく、体温はあくまでも1つの基準にした上で、排卵検査薬を使用するようにしてはどうでしょうか。